のんちゃんジャーナル
のんちゃんジャーナル


仲世 朝子


「のんちゃんジャーナル」(仲世朝子/マガジンハウス)
1988年に出た、オリーブで人気だった仲世さんのイラスト&エッセイの本で、この頃、私と言えば、まだ幼児でやたらとチョロチョロと迷子になる次男に振り回されていた頃で、この本の存在は知らなかったのでした。
去年だったか、偶然に手に入れたのだけど、可愛いイラストで描かれたパリの街角があると思えば、同じように可愛く描かれたサザエさん美術館もあり、昔のハリウッド映画のオシャレから、ババールやザジなどなど、オリーブをリアルタイムで愛読していた、今の若い人達の好きが詰まっていて、そのルーツ、ただ一つの言葉から広がる同じイメージの共有というか、時代の空気が感じられました。
洋書や絵本、可愛い文房具など・・私が好きだったものも沢山あって、そういう可愛いモノがどの辺りにあるか手探りで探していた私の時代とは違って、生まれた時から可愛いモノがまわりにあった人達がオシャレなのは納得だな〜と、この本を見ていて思いました。
でも、オリーブ少女の母の年代(それ以上かな・・)となった私でも充分ワクワク楽しめる「可愛い」の世界・・・コレは女と生まれた幸せの一つだと、私は確信するのでした・・。
-CONTENS-
愛犬プリッツがやってきた日
エキゾチックフルーツパーティー
ハリウッドのドレス博士
アロマテラピー研究ノート
オランダからきた花束
やっぱりザジにはかなわない
オーダーで作った赤い靴
パリ、スケッチブック
おしゃれ泥棒カートゥーン風
スーザンのライティングデスク
憧れのダディ・ロングレッグズ
フランス語のレッスン、スタート
イカしたタイトル、ピックアップ
ババールは絵本の王様
ベトナムの味、おぼえたよ
納涼ゆかたパーティー
洋書屋さんのジャパン・コーナー
はじめてのバレエ・レッスン
サザエさんの美術館のスーベニア
おいしい飲みもの新発見
ママに教わった喫茶店ノート
リー・ベイリーはわたしの先生
日曜日はシューシャシインガール
ピーウィー・ハーマン愛してる!
ちかごろポップな色が気になっちゃう
『ふたりのロッテ』の映画のお話
タイプライター文字がにあう詩
画材屋さんでいいものみつけた
クリスマスのお気に入り
おじさんの宝物
クリスマス・プディング作ってみたよ

Related Entry

Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM