キッチン・ストーリー


「ゆっくり、ともだち」

なんて、いいコピーだろう!!と、感心してしまった、映画『キッチン・ストーリー』のチラシ(??なんて言うんだろう・・)の、コピー。

その言葉が示す通り、不器用な二人、おじさんとおじいさんが、次第に心を寄せあっていくのが、なんとも、可愛いらしい、素敵な映画でした。
ハラハラドキドキのスペクタクルでも、素敵なラブストーリーでも無いけれど、じんわり心暖まったり、切なかったり・・・。

何より、北欧、ノルウエーの、簡素なお家のインテリアの、なんて可愛いコト!!
壁も、テーブルも、そして、ヤカンの形のなんて素敵なコト!!
そして、HPでも、可愛いアニメで動いている、キャンピングカーの可愛いコト可愛いコト!!
人気で、アチコチから問い合わせがあったと監督インタビューにあったのもうなずけます。
とっておくにもお金がかかるので、1台しか残って無いそうです。

この車のミニチュアを作って欲しいナ・・絶対に売れると思うんだけれど・・。

そして、パンフレットを買っていつも思う事だけれど、なんで、『恋愛適齢期』と言い、この映画と言い、インテリアや雑貨も素敵な映画なのに、もっとそういうものを見れてくれないのかな〜・・
カーテンも、シンクもお風呂もホントにとっても可愛くて、インテリアだけの本を出して欲しいくらいです。
お話も、爆笑では無いんだけれど、あちこち、くすぐられるように可笑しくて、私もついついククッっと声がでてしまうくらいでした。

可愛くて、可笑しくて切なくて、暖かい・・

 


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM