ミシンだから楽しいの。―小関鈴子のパッチワーク
小関 鈴子


パキッとした色使いが大好きな『小関先生教えて! スクラップキルトの楽しみ / バッグを中心に配色レッスン』(小関鈴子・文化出版局)の小関先生の新刊は、岡尾美代子さん風、ダサ可愛いロシア風(と、根拠は無いけれど私がそう感じるだけなんですが・・)。

どちらかと言うと、優しい色合わせやシックな色合わせが多いようなパッチワークの本の中で、ダントツに鮮やかな色合わせで、可愛くてキッチュで私は大好きなんですが、乙女チックな背景と、ちょっと白っぽく映った写真の雰囲気で、前回の本の時とはまた、作品のイメージが違って見えますが、どれも可愛くてス・テ・キ!!です。
まずは、コラージュチックな自由に組み合わされた鍋つかみを真似して作ってみたいと思っています。


Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM