ヴァン・ヘルシング

予告を見て、映像の美しさと言うか、ゴシックな雰囲気が素敵だったので見る事にした『ヴァン・ヘルシング』。
妹が好きで、教えてもらったビデオを見て気に入ったヒュー・ジャックマンが主演。
ハンサムで逞しくって、もっともっと人気が出ても良いんじゃ無いの・・って思うのだけれど、有名なのが『Xーメン』というコミックスを映画化したもので、キャラクターデザインが、もみあげが太すぎてそれじゃ変!!ってくらいなので、イマイチなのかな・・・。
現代モノの恋愛もの『恋する遺伝子』、過去からやって来た貴族役の『ニューヨークの恋人』なんて、カッコ良くてとても素敵なんだけれどナ〜〜。
ただ、イイ男過ぎて、イマイチ インパクトに欠けるのでしょうかしら・・
アクションモノの『ソードフィッシュ』では、アクの強いトラボルタの方が目立っていたし、今回、バンパイアハンターの彼よりも、どちらかと言うと、退治される側のドラキュラの方が目立っていたかも・・とは言え、ロンゲに革のロングコートで、タフな役柄はとっても素敵でした。
ジェットコースターのように、ドンドコ進むストーリーと、恐ろしくも華麗な吸血鬼やそのお城、タフで美しいヒロインや、可愛いお顔が突然変ぼうする女吸血鬼達・・・そうそう、豪奢で退廃的なハロウィンの仮面舞踏会などなど、とっても楽しい映画でした!!
・・・と言いつつ、急にヒロインの背後に現れる女吸血鬼に何度か悲鳴をあげたのは、臆病な私だけだったのかな・・(ヒロインは動じて無いのに・・・)


Calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM